DMMモバイルはバースト機能でホームページ閲覧が快適!

DMMモバイルはバースト機能でホームページ閲覧が快適!

 

 

DMMモバイルをおすすめしたい理由の1つに「バースト機能」という機能があります。

 

バースト機能はホームページを閲覧するときに役立つ機能です。

 

申し込みは不要ですが、いざというときに使える機能なので、「こんな機能があるんだ」くらいに知っておくといいです。

 

 

バースト機能とは

 

データ通信容量を使い切ってしまった場合や、DMMモバイルアプリなどで高速データ通信をOFFにしている場合、200kbpsの低速通信になってしまいます。

 

200kbpsだと、読み込むスピードが遅くてホームページを見るのも一苦労になってしまいます。

 

 

そんな時に役立つのがバースト機能です。

 

 

 

 

バースト機能は低速通信時に、最初の一定量のデータだけ高速通信で読み込みしてくれます。

 

そうすると、テキストベースのホームページなどは簡単に読み出すことができます。

 

低速通信でもストレスを感じづらいように、ホームページを閲覧できます。

 

 

 

DMMモバイルアプリと組み合わせてデータ通信量を節約できる

 

 

 

DMMモバイルアプリを使えば、高速データ通信の容量を節約したまま通信ができます。

 

低速通信時にはバースト機能が自動で働くので、ホームページを効率よく読み出すことができます。

 

 

データ通信容量を使い切ってしまった時に高速通信を使う場合はデータチャージが必要になりますが、ホームページ読み込みをする最初の一定量だけなら高速通信ができます。

 

 

上手く使えばデータ通信量の節約ができるので、データ通信容量が足りそうにないときなどにはバースト機能を活用してみてください。

 

 

<関連記事>

DMMモバイルアプリでデータ通信量を節約しよう!