DMMモバイルアプリでデータ通信量を節約しよう!

DMMモバイルアプリでデータ通信量を節約しよう!

 

スマホを使っていると、ついついデータ通信量を使いすぎちゃったということがあったりします。

 

そういった時の対策として、DMMモバイルでは便利なスマホアプリが提供されています。

 

結構便利なので、DMMモバイルを使っている人はこのアプリを使いましょう。

 

 

DMMモバイルアプリの4つの機能

 

DMMモバイルアプリには4つの機能があります。

 

高速データ通信の残量を確認できる

 

スマホを使っていると、ついデータ通信量を使いすぎたりしてしまいます。

 

そんな時に、当月であとどれくらいデータ通信容量が残っているかをグラフでチェックできます。

 

その場で簡単にチェックできるので、かなりGoodです。

 

もし通信容量が足りなければ、その場でチャージすることもできます。

 

 

 

高速データ通信のON/OFF設定ができる

当月のデータ通信容量の残りが少ないから、ここぞという時にのみ高速データ通信を使いたい。

 

そんな時に便利なのが、高速データ通信のON/OFF設定です。

 

ON/OFF設定で高速データ通信⇔低速データ通信の切り替えができます。

 

DMMモバイルではバースト機能があるので、ウェブページの閲覧などは高速データ通信を使わなくても何とかなりますし、Lineやメールなどをするくらいの使い方なども、高速データ通信を使わなくても十分です。

 

データ通信容量の節約に便利な機能です。

 

 

請求内容をいつでも確認できる

 

電話をついしすぎてしまった時などは、当月の料金が気になります。

 

DMMモバイルアプリを使えば、当月の請求内容が即座に確認できるので、安心できます。

 

 

 

 

 

 

 

高速データ通信の残量を通知設定

 

高速データ通信量の残量が20%になった時点で、メールで通知する設定ができます

 

データ通信を使いすぎてしまう人は使うと便利ですし、メールが煩わしいという人は通知設定をOFFにしておけばよいです。

 

 

 

 

 

DMMモバイルアプリの動作環境

 

DMMモバイルアプリは便利ですが、使えるOSが限られているので注意してください。

 

Android4.03以上もしくはiOS7以降でのみ、動作可能です。

 

 

 

DMMモバイルアプリを実際に使ってみての感想

 

 

 

高速データ通信の残量チェックと、請求内容の確認ができるところはとても便利です。

 

ちょっとWebコミックなどを見たり、ゲームをしてデータ通信容量を使いすぎてしまったという時などには高速データ通信の残量チェックをしますし、電話を結構したときには請求内容の確認をしています。

 

 

高速データ通信のON/OFF設定と、高速データ通信の残量を通知設定は使っていないです。
(あまり必要ないかも?)